最初にお伝えすること

HOME | 採用情報 | 最初にお伝えすること

眉間にシワの保育はしたくありません。

園の見学は随時受け付けておりますので「小規模の保育を見てみたい」「就職を希望する前に園の様子を見たい」という方は遠慮なくご連絡ください。

ご見学に来られた方でお勤めを希望の方には、募集の際には事前にご連絡致します。

最初にお伝えすることとして

 
OLive保育園の年間給与は平均か平均の少し下くらいです。
それは、1人が負う責任や負担を軽減するために保育士を多く採用しているからです。
職員数を減らせば1人の給与は高くなりますが、その分負担が多くなります。
 
保育士の人数が多い分、特別に高い給与やボーナスを出すことができませんが、多くの保育士で体と気持ちに余裕をもって、楽しく保育をしてもらいたいという願いがあります。
 
また、保育士が”幸せ・安心・安定”を感じてもらえるように福利厚生が充実しています。
正職員・パート職員(4時間以上勤務)ともに社会保険完備、退職金(積立金は全額園負担)、高い有給取得率など、一般優良企業の良い部分を取り入れることで非常にクリーンな事業形態を実現しています。
 

  • 基本的に残業なしの定時きっちり上がり。
  • 行事前日や日によって少しだけ定時を過ぎることもありますが、勤務定時後の超過勤務はしっかり残業代として反映しています。
  • もちろん「持ち帰り仕事」も原則禁止です。

 
「福祉事業=身を削ったサービス(ボランティア精神)」ではなく、世の中の福祉事業の手本となるようにきっちりとした事業としてホワイトな職場環境を整えています。
きちんとした仕事の環境が整っていることで、福祉事業である保育への想いや温かい気持ちが守られると考えています。
 
そして最も大切にしているのは人間関係です。
今いる保育メンバーと一つの輪になれるかどうかが採用基準として最重要視しています。
 
このようなOLive保育園の考えにご理解や賛同いただける方はぜひ読み進めてください。
OLive保育園で幸せな保育を一緒に実現していきましょう。

小規模保育でクラス担任なし、保育士全員で全園児を保育します。

 
新卒でも、ブランクがあっても大丈夫。
担任制じゃないから一人で全ての責任を負わない心のゆとり。
行事に追われない年間計画。
 
皆で保育するから、それぞれの得意分野を出し合えばいいのです。
ピアノが苦手な先生は弾くことがありません。
得意な先生が弾きます。
 
クラス担任であれば苦手なこともすべて一人で背負わなければなりませんが、全員で全園児をみる小規模のチーム保育はそのような負担もありません。
 

「もっと一人ひとりの子供と向き合える保育がしたい」
「ゆったりと落ち着いた気持ちで保育がしたい」

 
小規模で運営するOLive保育園はそんな思いを持つ方の希望が叶う職場です。
 

一緒に幸せな保育をしませんか?

 
保育士になりたいと思った頃の気持ち。
保育士の資格を取った頃に思い描いていた理想の保育士像。
保育士がその思いを実現できる場でありたいと考えています。
 
詳細は電話で受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。
 

<連絡先>
OLive保育園 窪中島園
(市部園・窪中島園どちらの求人もこちらで受付けています)
電話:055-261-0232
担当:神宮司忍(園長)

フルタイムの正職員、ご都合の良い時間のパートタイマー職員など、ご本人様のご希望に沿った多様な形態の積極的な採用を予定しております。
 

自分の子育てや家庭の事情と、保育士としての勤務を両立できるような働きやすい環境を整えることで、心身が充実してより良い保育につながると考えています。

 
 

勤務にあたりこのような思いはありませんか?

 

  • 新卒なので、複数担任で先輩保育士の仕事を見ながら学びたい。
  • 復職したいが現場を離れたブランクが心配。
  • クラス担任を持つのは不安。
  • クラス担任を持つのは負担。
  • これまで様々な年齢を受け持ってきたが、未満児(0.1.2歳児)中心の保育で心も体もゆったりとした気持ちで保育したい。
  • 行事に追われるスケジュールの保育に疲れた。
  • 家庭的でアットホームな保育をしたい。
  • 自分の子供が体調不良のとき休みづらい、早退しづらい。

などなど・・・。
 

クラス担任制ではなくアットホームを実現

 
まずはOLive保育園に見学に来てください。
子供たちにとって家庭の延長のようなアットホームな雰囲気であるように、勤務する職員にとってもアットホームな職場です。
園の雰囲気を見てから就職を検討されてみてはいかがでしょうか。
 
一般的な保育所とは全く違う穏やかな雰囲気の小規模保育OLive保育園は、クラス担任制ではなく職員全員で全園児を保育する、いわば大家族のような関わりをする園です。
「子供たちとゆったり関わりたい」「先輩保育士の保育を見て学びながら保育したい」「保育現場から長い間離れてしまってブランクが心配だが復職したい」という方に最適な保育環境です。
 

行事に追われない保育

 
OLive保育園では、運動会やお遊戯会などの保護者に見せる発表を主とした行事を行っていません。
保育士の皆さんであれば、これがどういうことかわかりますよね。
行事に追われるのではなく、気持ちにゆとりを持って年間を通して日々の保育に向き合うことが乳幼児期、とくに0歳~3歳頃までの子供たちの豊かな成長につながると考えています。
(園内では、保育士と子供たちだけで楽しむ行事は毎月のように行っています)
 
イベント行事を行わない理由
 

OLive保育園の保育士の姿

 
OLive保育園の保育士の特徴はこのような感じです。
嘘みたいだけど本当の話。

  • みんな穏やかで優しい。(気持ちに余裕があってキリキリしていない)
  • 先生たちみんな仲が良く、いつも笑っている。
  • 多くの職員が一般の保育所でクラス担任を経験し、園での苦労や、自分が思い描く理想の保育と現実の壁に悩んだ経験をもっている。

 
そのうえで、小規模保育の穏やかさ、温かさ、理想の保育の実現に充実の保育を日々感じ、長く勤めてくださっています。
そして過去、人間関係の悪化が原因で退職した職員がいないことは園の自慢です。
 
チームワークで保育をするので、クラス担任のように一人で負担を抱えて精神的にキリキリすることなく、毎日穏やかに笑って保育できる小規模な保育園で一緒に保育を楽しみましょう。